FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

橡の花


トチノキ―トチノキ科トチノキ属

いつも悩むのは「~の木」をつけるかどうか。トチではなくトチノキ、ホオではなくホオノキとするのはやはり日常頻出する同訓異義語があるからか・・。

==
2006/06/04, Panasonic FZ5

マムシグサ


マムシグサ―サトイモ科テンナンショウ属

このあたりではヘ(ン)ビノダイハチと呼ぶ人もいます。

==
2006/05/30, Olympus E-300

雨の中の森の中


椹(サワラ)の天然林。細いように見えるかもしれませんが、樹齢は300年前後。下層植生は、95%くらいを白文字(シロモジ)と紅万作(ベニマンサク)が占めてます。

==
2006/05/19, Olympus E-300 + ZD 14-54mm F2.8-3.5

ぶなのこ


ブナ―ブナ科ブナ属

ブナの実生。新芽はこんな感じ。


昨年は針葉樹も広葉樹もたくさんの実をつけました。母樹の下にはたくさんの子が吹いています。

==
2006/05/05, Olympus E-300

庭のチューリップ


チューリップ―ユリ科チューリップ属

ごく普通のチューリップ。


ユリ科だったのか・・。

==
2006/05/06, Olympus E-300

岩鏡


イワカガミ―イワウメ科イワカガミ属(Diapensiaceae schizocodon soldanelloides)

亜高山に近いようなところに住んでいるので、歩いていける範囲内に自生しています。

==
2006/05/05, Olympus E-300

イワセントソウ(?)


イワセントソウ―セリ科セントソウ属

だと思います(^^;

追記(2006/06/07):ヤブジラミだったかも・・。

==
2006/05/05, Olympus E-300

梅花黄蓮


バイカオウレン―キンポウゲ科オウレン属(Ranunculaceae coptis quinquefolia)

地面から咲くむめの花。




風がある上に手持ちなので、なかなかピンが合わず・・。

==
2006/04/30, Olympus E-300

姫一華


ヒメイチゲ―キンポウゲ科イチリンソウ属(Ranunculaceae anemone debilis)

極小のアネモネ。

==
2006/04/30, Olympus E-300

タイリントキソウ


タイリントキソウ‘六甲’―ラン科プレイオネ属(orchidaceae pleione formosana cv.)

タイワントキソウともいいます。今年はうまく揃いました。花は22個咲いてます。

==
2006/04/27, Olympus E-300

Appendix

プロフィール

mugixor

Author:mugixor
ココログのmugixor@blog別館


Yesterday:  Today:
XREA (duplicate cnt): since 10-Sep-2005


FC2 (unique cnt): since 10-Apr-2006

ブログ内検索

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。