FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

海月もしくは火星人

ラモーサム―ラン科アングレクム属(Orchidaceae angreacum ramosum)アングレクムよりアングレカムの方が通りはよいのかもしれませんが、正しくはアングレアクム?ラモーサムもホントはラモースムと読むべきかもしれません。今年は肥料のやりすぎたせいか咲きませんでしたが、盛んに高芽を出して大きくなりました。--2004/09/29, Olympus C-3000...

見かけによらずソフトなお方

筋波錦白斑―メセン類フォーカリア属(Mesenbryanthema faucaria cv.)異論もあるようですが、ここではメセン類にはマツバギク科(Ficoidaceae)、ザクロソウ科(Aizoaceae)、ツルナ科(Tetragoniaceae)などが含まれるものとし、メセン科ではなくメセン類と呼びます。--2004/09/15, Olympus C-3000...

黎明の御岳山2

朝6時くらい。--2000/11/06, Olympus C-3000...

japanese morning glory

アサガオ―ヒルガオ科サツマイモ属(Convolvulaceae ipomoea nil)アサガオ属(Pharbitis)に分類されることもあります。--2005/09/24, Panasonic FZ5...

not frog but toad

アズマヒキガエル―ヒキガエル科ヒキガエル属(Bufonidae bufo japonicus formosus)ニホンヒキガエルやミヤコヒキガエル、外来種のオオヒキガエルの分布域からは外れています。鼓膜がはっきり見えるので、ナガレヒキガエルでもないのかな。アズマヒキガエル、またはヤマヒキガエル(高地型アズマヒキガエル)かと思いますが、どうなんでしょ。両手に余るほど巨大で、茶褐色の体。メスのようです。頭を撫でてやったらオシッコを漏ら...

樹齢300年以上

モミ(樅)―マツ科モミ属(Pinaceae abies firma)サワラ(椹)―ヒノキ科ヒノキ属(Cupressaceae chamaecyparis pisifera)威容といえよう。--2005/09/23, Panasonic FZ5...

明るい林

メタセコイア―スギ科メタセコイア属(Taxodiaceae metasequoia glyptostroboides)ヒノキ科(Cupressaceae)に分類されることもあるようです。メタセコイアの林はとても明るい。--2005/09/23, Panasonic FZ5...

緋花玉

緋花玉―サボテン科ギムノカリキウム属(Cactaceae gymnocalycium baldianum)ビロードのような光沢を持つ緋色の花。FZ5はこーゆー絵が得意なのかな。--2005/06/24, Panasonic FZ5...

黎明の御岳山

朝6時ころだったかな。--2000/11/04, Olympus C-3000...

気になるTBP(植物と自然)

気になるトラックバック・ピープル(植物と自然編)...

MARO

うちにやって来た翌日の写真。短い尻尾が懐かしい。あのころは可愛かったんだな。--2001-04-30, Olympus C-3000...

雨上がり

残暑お見舞い申し上げます。--2005/09/14, Panasonic FZ5...

象牙丸

象牙丸―サボテン科コリファンタ属(Cactaceae coryphantha elephantidens)大輪で見栄えのする花です。--2005/07/28, Panasonic FZ5...

天気雨

10月の天気雨。薄着でカヤックやってて寒い思いをしたのでした。--2004/10/11, Sony DSC-U60...

夏の空の記憶

もう夏も終わりなんですね・・。--2004/08/19, Sony DSC-U60...

ふつうのクンシラン

クンシラン(君子蘭)―ヒガンバナ科クリビア属(Amaryllidaceae clivia miniata)見切り品を買ってきて育てたんですが、咲くまでに2年掛かりました。--2004/04/18, Olympus C-3000...

宝の花

ガザニア―キク科クンショウギク(ガザニア)属(Compositae gazania)英名を"Treasure Flower"というらしい。多年草で、室内で管理すれば容易に越冬し、大株になります。1年で枯らしてしまうのはもったいない。木本ではないと思いますが、古い茎は木質化してきます。大株にすると花が小ぶりになるのが残念。--2004/06/24, Olympus C-3000...

さくらさく

ソメイヨシノ(染井吉野)―バラ科サクラ属テスト投稿。あれれ、■を冒頭に付けたら壊れちゃった。文章が消えてフッターが箇条書きになっちゃったぞ。再投稿しても写真が表示されないなあ・・。げ、新規投稿もできねーっ(TTあ、直った・・。--2005/04/24, Panasonic FZ5...

芙蓉

フヨウ(芙蓉)―アオイ科フヨウ属フヨウ属はハイビスカス属とも呼ばれます。--2005/09/11, Panasonic FZ5...

赤魔法

レッド・マジック―ラン科カトレヤ類(Orchidaceae slc. 'Red Magic') ソフロニティスとレリアとカトレヤの3属間交配種。"slc."はソフロレリオカトレヤ(sophrolaeliocattleya)の略。--2004/04/18, Olympus C-3000...

welcome to mugixor photo gallery

こちらはcocologのmugixor@blogの番外編です。mugixor@blogでは日常を徒然なるままに綴ってきました。それはそれで楽しいのですが、続けるうちに分類などが乱雑になり、整理したい欲求に駆られます。でも、現在のblogの仕組みは効率よく記事を整理するのがちょっと難しい。blogにはより高度にデータベース化して欲しいと思います。複数のindexをつけて交錯するカテゴリーに分類し、多様なクエリーを発行できればとても便利。例えば...

Appendix

プロフィール

mugixor

Author:mugixor
ココログのmugixor@blog別館


Yesterday:  Today:
XREA (duplicate cnt): since 10-Sep-2005


FC2 (unique cnt): since 10-Apr-2006

ブログ内検索

カレンダー

08 | 2005/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。